2010年 01月 13日

GS400オイルクーラーキット 完成!!

年を越してしまいました・・遅くなりましたが、本年も宜しくお願いします m(__)m
さて気になるオイルクーラーですがやっと完成いたしました~!
c0110204_10373538.jpg
c0110204_10382332.jpg

どうですか?かっこいいでしょ~
今回は取り回しの配慮により、ホースをサイド廻しにしてアピール性を高めております
それにより中間部分にサーモスタットの装着も可能になっております
装着も簡単に出来、整備なされる方であれば10~20分もあれば装着可能です
マフラーやワイヤーなどの干渉も無くGS400の~E2までどの車両にも装着できます
c0110204_111813.jpg
c0110204_11183557.jpg

今回のラインナップは
シルバーセット ¥67200(税抜き¥64000)
渋く決めたい方には・・
ブラックセット¥72450(税抜き¥69000)
上記セットにサーモスタットの装着希望の方はプラス¥21000(税抜き¥20000)
にて装着可能です
取り扱い説明書付きです

在庫初期ロット少数ですが御座います。在庫が無くなると納品までお時間が掛かりますのでご購入検討の方はお早めにご注文お待ちしております

注文は当店にご連絡いただければご対応いたしますがメールでもお受けできます

imai@uematsu.co.jp
までご連絡下さい

たくさんのオーダーお待ちしておます
[PR]

# by imai-hi | 2010-01-13 11:33
2009年 11月 24日

GS400 オイルクーラーキット開発中! その3

さて問題の③に行きましょう
問題点③
油圧の低下対策です。これは以前のオイルクーラーを装着した方はご存知かもしれませんがヘッドのカムシャフト部分が最悪オイル切れになり、削れてしまってヘッドをだめにしてしまったケースも見受けられました
そこでどうすれば良いか・・・
今回取り出し部分はオイルラインのメクラキャップを使用しますが、ヘッドに行くとても重要な所から取り出します
そこでオイルクーラーに圧送される方のフィッティングにオリフィスを授けます
c0110204_18132652.jpg

c0110204_18125459.jpg

写真は簡易的ですがホースの中間部分にオリフィスのアダプターを入れてエンジンを掛け油圧を測ってみました
結果は・・OKです。思ったとおりの結果になりました
内径は色々は径を計りましたが2mm程度が良い結果になりました
c0110204_18222460.jpg

これをリターン側にも同径のオリフィス形状にし、オイルクーラーの油量の流れを規制し、油圧の確保をするようにしました
「こんなので冷却効果あるの?」と思われますが冷却効果も計測いたしましたが大丈夫です。もちろん大型オイルクーラーではありませんのでものすごい冷却効果は有りませんが純正タイプのオイルクーラー並みに冷却効果が期待できます
大体の段取り、制作品の内容はこれで決まりましたので本制作に掛かります
装着イメージ品は次回のUPにて!
完成は年内ギリギリに出来そうですよ
[PR]

# by imai-hi | 2009-11-24 18:30
2009年 11月 21日

GS400 オイルクーラーキット開発中! その2

少し間が空いてしまいましたが、制作は順調に進んでおります
今回は問題点②のホースの取り付け位置です
c0110204_23493245.jpg

圧送側はエンジン左側のサービスホールのメクラキャップより取り出す方式で問題はないかと思われます
この方式は以前あったキットと同じです
問題は戻し側の取り付け位置です
上の写真は自分が考えていた所に取り付けてみた写真です。オイルフィルターのドレンボルト穴を利用してみようとした所
GSX1100刀などのキットはこの方式でやっています。GS400も行けるのでは・・・とやってみましたが結果はNG。こちらの穴には油圧が掛かってしまっていました
ドレンボルトの穴は元々エンジンの端に付いており、トルク管理をしないとネジ山を崩してしまいます
以前と同じ方式は絶対取りたくなく、以下の写真の所に戻す方式にしました
c0110204_23571116.jpg

そうです。オイル注入口を利用します
フィッティングはオリジナルで作らなくてはなりませんがドレンネジ山を傷める事無く、オイル漏れの心配も飛躍的に軽減する事が出来る取り付け方法になります
これでエンジンをかけると・・・OKです(当たり前か)
ホースレイアウトもスムーズになり一石二鳥となりました
次回は問題点③の油圧の低下の問題です
[PR]

# by imai-hi | 2009-11-21 00:03
2009年 10月 22日

GS400 オイルクーラーキット開発中! その1

実は・・ただ今GS400用のオイルクーラーを開発中です

以前他のショップさんでも少量販売していた事もあったようですが、今回は当社オリジナルで開発しております
以前の問題点として
①オイルクーラーコアが大きすぎてタコメーターワイヤーと干渉し、ワイヤーが切れる等の問題があった
②排出側をオイルドレンボルトにバンジョーボルトで取り付けていた為、ドレンボルトのネジ山破損やバンジョーボルトの破損が多々発生した
③GSの油圧はあまり高くなく、ヘッドまでのオイル圧送に不具合が発生し、最悪ヘッドを傷めてしまう

上記の問題よりGSのオイルクーラーは装着が難しいという懸念が有りました

しかしながら自分が考えていた手法を当取引先のA社さんと相談したところ「やってみましょう」と快諾され、協同開発を開始いたしました

今回は問題①の対応策
オイルクーラーのコアの問題です
ラウンドタイプから通常のコアや装着位置など色々試してみた結果、やはりフロントフレームネック下につけるのが一番カッコ良いとなりました。しかしながら10段サイズにするとタコメーターのワイヤーが干渉してしまうのとフォークがボトムした時にフェンダーと干渉する恐れがある為装着が難しいとなりました

c0110204_1962930.jpg
c0110204_1971855.jpg


そこでコアサイズを変更 #6 4.5インチ7段のオイルクーラーコアをチョイスしました
コアサイズは小さめですが「果たして冷却効果は・・」もちろん実験しておりますが詳細は後ほどレポートします
写真はフロントフォークスプリングを外し、通常ではありえない「フルボトム」状態にした所。ここまでボトムしてもあたらないサイズになりました

まだまだ問題は有りますが策は有ります

続きは次回にて!
[PR]

# by imai-hi | 2009-10-22 19:45
2009年 09月 03日

Z1 ナイロンコート ブレーキ&クラッチレバー

久々のUPです。いつも見ていらっしゃる方にはご迷惑お掛けしてすみません

新製品がラインナップに加わりましたのでご紹介いたします

KAWASAKI Z1/Z2用 ブレーキ&クラッチレバー
なんとナイロンコートが施されております
c0110204_194839.jpg

c0110204_1945566.jpg

メーカー純正品を注文するとこのナイロンコートがされていない物が来ます
良く中古を使い回して交換していましたがこれでバッチリですね
初期型やこだわる方にはもってこいのアイテムです

価格は片方¥2,625(税抜き¥2500) になります

在庫も御座いますのでこだわる方は是非ご検討ください
[PR]

# by imai-hi | 2009-09-03 19:10
2009年 06月 09日

圧巻!24Vヘッド  CBX1000

茨城県 I様 売約車 CBX1000です
こんな事になっちゃってます・・・
一度エンジン始動時に左マフラーより煙が出てきた為腰上分解点検
c0110204_16175995.jpg

このバルブ廻りを一つ一つ脱着して擦り合わせ及びステムシール交換して行きます
c0110204_16202948.jpg

A型の加藤整備士。気が遠くなる作業をコツコツ&黙々と作業を進めております
今回はステムシールの老朽化によりオイル下がりが原因のようでした
が、I様に予算UPして頂き今回はピストンリングもついでに交換いたしました
c0110204_16241185.jpg

カムチェーンテンショナー廻りのパーツ郡。カムシャフトも中央で分解し4本構成
カムチェーンも2軸式にて駆動、したがってテンショナーも2つ。今回は状態が良かったのでこのまま組付けます
c0110204_16264161.jpg

知ってましたか?CBX1000はキャブレターを外すのにエンジンからマウントを外し、ずらしてから脱着するんですよ。もちろんエンジン腰上の分解も同じ
なかなか見ることが出来ないCBX1000のエンジン内部ですが当店では当たり前の作業になっています
必要であればエンジン全バラもやっちゃいます(あまりやりたくないのですが・・)
それにしても空冷6発は圧巻ですね。がんばって作業してますのでI様しばらくお待ち下さいね~
[PR]

# by imai-hi | 2009-06-09 16:44
2009年 06月 02日

またまた 大阪行きで~す

大阪の「T」様

お待たせいたしました
ブログ掲載いたします。今回は最終チェック時にエンジンに異常が発生の為陸送手前でエンジン分解修理させていただきました。少し納期が延びましたが、良い車両に仕上がったと思います
c0110204_1817243.jpg

ご注文のセパレートハンドルで攻めに攻めて下さいね
c0110204_18273921.jpg

写真はエンジン整備中の写真です。腰上分解、ピストンリング交換,バルブステムシール交換,カムチェーンアイドラーギア点検、必要部分交換,エンジンガスケット一式交換の内容です
今回の車両はエンジンの状態もなかなか良く、消耗品の交換で済みました

全国中から注文が入る当店ですが大阪はやや少なめ。もっと大阪の方にも乗って頂きたいです
大阪にお住まいの方、ご注文お待ちしておりま~す
[PR]

# by imai-hi | 2009-06-02 18:55
2009年 05月 16日

H1 レストア作業 最終回

H1レストア作業も今回で最後となりました
以前からの日記の加工部品の最終組付けになります
c0110204_9221616.jpg

c0110204_9354110.jpg


部品さえあれば水を得た魚のように見る見る組みつけていく加藤整備士
クランクO/H済、シリンダーボーリング済、エンジンブラスト加工済のフルO/Hエンジンになりました
キャブレターフルO/H、バンド類は以前の再メッキ、ユニクロメッキクロメイトメッキの組み合わせにて純正同様に再加工いたしました
あっと言う間に出来上がり~(UPが遅れただけですけどね・・)
c0110204_9305363.jpg
c0110204_9312441.jpg
c0110204_9322031.jpg

全てにおいて整備士の手が入って出来たH1。まさにウエマツが誇るフルレストア車両に仕上がりました
現在新社屋大型車コーナーにて展示中!気になる方は是非ご来店下さい
もちろん販売可能ですので是非販売担当にご相談くださいね
[PR]

# by imai-hi | 2009-05-16 09:48
2009年 05月 02日

KZ900 火の玉ラップカラー!!

c0110204_18444077.jpg

埼玉県 T様。この度は修理有難う御座います
今回は外装ペイントとエンジンO/H,FCR35φ取付と言った内容です
ペイントはT様のご指定通でブラックベースにオレンジの火の玉ラップカラー!かなり良いです(流行りそうですね)
前回作業済のブラックワイドリム張替えの車両にバッチリ決まっていますね
T様は以前FXからの付き合いでかれこれ3年以上のお客様です
c0110204_18534693.jpg

c0110204_18554894.jpg

カッコいいですね~
今度はブレーキですか?ねっTさん!
[PR]

# by imai-hi | 2009-05-02 19:01
2009年 04月 29日

GT380 メーターの悩み・・・

c0110204_19433069.jpg

こんな380良く見ますよね。これはまだ良い方かな・・・
初期から中期にかけてメーターのレンズにプラスチックの様な材質が使われております
長年の日光をいっぱい浴びて白く変色したり割れてきてしまったりと最悪は真っ白になって見えなくなってしまっているのもありますよね。しかもこのレンズメーターのボディにしっかりと接着剤で付いてしまっており交換が困難でありましたが・・
c0110204_2023186.jpg

かなり苦労しますが製作可能です!
プラスチックレンズの部分を丁寧に剥がしガラスで製作したレンズを接着して完成!
お時間と料金はかなり掛かりますが、今までとは比べ物にならないくらい文字盤がはっきり見えますよ!

数量限定にて受付いたしますのでお気軽にお問合せくださいね!
[PR]

# by imai-hi | 2009-04-29 20:07